最終更新日:令和2年5月21日

※当サイトは写真中心のコンテンツが多くページによっては重いのでブロードバンド環境での閲覧をお勧めします
また、ブラウサはEdge、モニタは1024×768以上でご覧ください

今月の気まぐれ 1985年 昭和60年

思い返せばついこの間のような気がするが、もう35年も経つ、改めて時の経つのは早いと実感
この年はなんと言っても日航機事故が忘れられない
その翌日、シゴトの合間を縫って現場近くで迎え撃ったロクイチ牽引の「サロンエクスプレス踊り子」
専用機ではなかったがロクイチの登板が多く人気が有った
他にも14系ハザの51号とかもゴハチ牽引で運転されていて夏の伊豆は賑わっていた
客車も機関車も鬼籍入りした現在ではただただ懐かしいのみ

昭和60年8月13日 9023レ 南伊東駅
キヤノンF-1 FD200mm f2.8 500/8 フジカラーHR100



帰り道、横浜で迎え撃った「みずほ」 
牽引機はこの年の3月改正からロビーカー増結による牽引定数の増加でEF65PFからEF66に替わった
この時は2年後に生まれる次女の名前が「瑞穂」になるとはぼのぼのも知らない
まだ国鉄時代なのでカマにも客車にもJR表記は無い
まだまだブルトレは元気な時代で毎日東京駅から九州へ、四国へ、山陰へと多数の列車が出ていた
臨時の「北斗星」が細々と残るのみの現在から見ると隔世の感がある

昭和60年8月13日 5レ 横浜駅
キヤノンF-1 FD55mm f1.2 125/2 フジカラーHR100




鉄道の部屋 C62 3とC58 239アップしました

台風一過、真夏日w

季節外れの台風襲来で大雨が降ったと思ったら翌日は雲一つ無い快晴で真夏日
気温は30℃に届く勢い 気候の急激な変化に体がついてゆかない 自身の劣化を再認識
会社玄関前の池では睡蓮が2つ同時に開花 一気に季節が進んだようだ
COMING NEXT!

鋭意スキャン中の70〜80年代のネタを思い出とともに出そうかなと・・・・
ま、「追憶」的な内容になろうかと存じます、想い出の車両、線区の想い出を語る鬼籍コーナーなんかも考えてます